アルピナウォーターは業務用に向いてるの?

質より値段が大事!?

 

会社用ウォーターサーバーとなるときっと質よりも値段重視になるのではないでしょうか。

なるべくコストを抑えるとなると、ウォーターサーバーはメーカーによって水がすごく安くてもサーバーレンタル料やメンテナンス料も含めると高くなったりします。

 

一番コストを抑える事ができるのは、「アルピナウォーター」です。

 

お水1000円以下、サーバーレンタル料600円以下、メンテナンス料は無料となっています。

安いからと言って美味しくないというわけではなく、癖がなく、甘くまろやかな味わいです。

 

ウォーターサーバーには天然水とそうじゃないものがあり、天然水の方が値段が高めになっています。

天然水じゃない方は、RO水といって、水道水を高性能の浄水器でろ過して不純物を除去して、ミネラル類を添加したものがあります。

 

RO膜でしっかり処理しているので安心なものですし、わかる人には天然水との違いがわかるみたいですが、普通の人はわからないと思います。

 

なので、質を重視しているわけではなかったら、ウォーターサーバーはアルピナウォーターが一番いいのではないでしょうか。

 

ちなみに我が家では、赤ちゃんにミルクを飲ませたりするので、質重視で「富士の湧水」にしています。

赤ちゃんにあまりよくないと言われているマグネシウム分がすごく少ないという所で選ぶ基準となって注文することにしました。

 

ネットで一つ一つ詳しく説明を書いてくれているので、納得して、これだ!というものを注文できると思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>